「熱闘Mリーグ」見逃し動画を無料で視聴する方法【見逃し配信】

まこと

まこと

熱闘Mリーグの見逃し動画ってどこで見れるんだろ?
無料で見れるとありがたいんだけど。

熱闘Mリーグの見逃し動画は「AbemaTV」で無料視聴できるよ!

雀太郎

雀太郎

この記事では熱闘Mリーグの見逃し動画を無料で見れる動画配信サービスを紹介します。

\動画を無料視聴する/
1ヶ月間無料Abemaプレミアムで動画視聴

熱闘Mリーグの動画を無料で見れる動画配信サービス

熱闘Mリーグを無料視聴できる動画配信サービスを調査してみました。

動画配信サービス 配信状況 動画の種類
AbemaTV 見放題
U-NEXT  
Hulu  
FOD  
Paravi  
TSUTAYA TV  
Amazonプライムビデオ  
TELASA(テラサ)  

※上記は2020年7月の情報です。最新の配信状況は各動画配信サービスのリンクからお確かめください。

現在「熱闘Mリーグ」の動画を無料で見れる配信サービスは「AbemaTV」だけでした。
AbemaTVでは熱闘Mリーグの過去放送を全話無料視聴することができます

まこと

まこと

AbemaTVにはAbemaプレミアムっていう有料プランがあるけど、無料と何が違うんだろう??

Abemaプレミアムに登録すると、

  • ビデオをすべて視聴できる
  • 動画をダウンロードできる
  • 追っかけ再生できる
  • 見逃し視聴でコメントを閲覧できる
  • ABEMAビデオでCMなし

などのメリットがあるんだ!

Mリーグの「限定オフショット動画」や「試合の振り返り解説」なんかも見れてオススメだよ。

雀太郎

雀太郎

Abemaプレミアムは最大1ヶ月の「0¥トライアル期間」があるのでぜひ一度試してみてください。

※Abemaプレミアムは登録する端末によって無料期間が異なるので注意してください。

Abemaプレミアムの無料期間

PCから登録1ヶ月
スマホアプリから登録2週間
Fire TVから登録2週間
まこと

まこと

どうせならPCから申し込んだ方がお得ってことだね!

熱闘Mリーグの動画を無料視聴する方法

熱闘Mリーグの動画はAbemaTVの無料プランで視聴することが可能です。

1.まずは「AbemaTV」のサイトに飛び「ビデオ」をクリック。

2.検索窓に「Mリーグ」と入力して検索

3.見たいシーズンのMリーグをクリック

4.熱闘!!Mリーグのタブをクリックして見たい回をクリックする

最初は少し探しづらいかもしれないけど、1回場所が分かれば簡単だよ。

雀太郎

雀太郎

熱闘Mリーグの番組説明

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/

番組概要

その週に行われたMリーグの模様を日曜深夜にまとめてふり返り、スポーツニュースさながらにお届け。

ダイジェストを見ながら麻雀に関係の深いゲストを交えて感想を語り合います。

Mリーガーひとりひとりにスポットを当てた特集で選手それぞれの魅力も伝えています。

出演者

メインMC田中裕二(爆笑問題)
アシスタントMC須田亜香里(SKE48)
レギュラーじゃい(インスタントジョンソン)

メインMCを務めるのは、芸能界きっての麻雀好きとして知られる爆笑問題の田中裕二。
また、アシスタントMCにはSKE48麻雀クラブを立ち上げ、麻雀好きで有名な須田亜香里(SKE48)。さらに麻雀を愛して止まない芸能人をゲストに迎え、その週に行われた対局の見どころや、今後の展望などもご紹介。競技麻雀の面白さや魅力を丁寧に分かりやすく存分にお伝えし、Mリーグを盛り上げていきます。

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp

熱闘Mリーグの見どころ

1週間のMリーグがダイジェストで一気に見れる

時間がなくてMリーグを見逃してしまった人でもダイジェストでハイライトシーンをチェックすることができます。見逃し配信を見る時間もない人にとってはありがたいです。

Mリーガー特集で選手の意外な一面が知れる

熱闘Mリーグではシーズン中に選手全員の特集が放送されます。

普段はカッコよく麻雀を打っているプロのプライベートな一面を知ることができます。

個人的には近藤誠一さんのプライベートが麻雀を打っている時とギャップがあって面白かったです(笑)

ゲストが麻雀ガチで好きすぎる

熱闘Mリーグのゲストに呼ばれる芸能人は純粋に麻雀が好きな人だけなので、本当に楽しそうです。

レギュラー出演しているじゃいさんも麻雀が本当に強く、コメントなども的確です。

個人的にはよく出演されている波岡一喜さんが本当に楽しそうで好感が持てます(笑)

また、アシスタントMCでありながら元々は麻雀を知らなかった須田亜香里さん(SKE48)が少しずつ麻雀の楽しさを覚え始めているところもいいなあと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です